FX セミリタイア

FX セミリタイア

FX セミリタイア

 

FXでセミリタイアしたいという人は実はたくさんいます。しかし、FXは怖いという印象が強く踏み出せていない方も多いです。

 

セミリタイア願望は誰もが持つ願望とも言えます。

 

小学校高学年の子供がいるため、セミリタイヤという将来訪れる現実は今の所ぼやけたままです。あと10年後ぐらいには子供たちからも手が離れて、ゆっくりと自分のしたいことを優先出来る生活を想像し、送ることができるようになると思います。とりあえず子供が独立したら現在の持ち家を売り払い、管理会社のきちんとしたマンションに入りたいですね。色々と自分で手入れをする必要がないのは魅力的です。何より自由時間で旅行に出たいと思っているので、その時に家のことの心配をしなくてもいいようなところに住み替えたいです。余分な荷物や家具はスッパリと売るなり、あげるなりしてしまい、必要なものだけが周りにある生活がいいなと思います。今現在は「いつか使うかもしれないから。」という理由で、実際は年に一度も使わないのに持っているものが多過ぎて窮屈に感じられてしまいがちだからです。セミリタイヤを機に物欲からもセミリタイヤをしたいですね。

 

例えば、こんなFXの失敗談が足かせとなります。

 

41歳、男性、会社員です。10年前にレバレッジ50倍でFXを利用していました。レバレッジ50倍なので、少しの変動で一気にロスカットされてしまうハイリスクハイリターンな利用方法ですが、一度波にのると、かなり儲けることができました。フォーランドフォレックスというFX会社を利用していて、当時はハイレバレッジの適用が可能でした。手持ちのお金50万円で、主にニュージーランドドルを購入していました。最初はロスカットの嵐で、軌道になかなか乗ることが出来ませんでしたが、あるときから軌道にのり、手持ち資産が300万円を超えました。そこで利益確定していればよかったのですが、安全パイと思って、南アフリカドルに全部乗り換えましたが、リーマンショックでロスカットにあい、300万円が瞬時に溶けてしまいました。短時間に300万円が溶けるという体験は初めてだったので、身が凍る思いでした。今は、FXから足を洗い、地道な生活をしています。